さまざま支払いにクレジットカードが必要に。カード発行には審査が必要

物を買った時の代金の支払いにはいろいろあるが、中でもクレジットカードによる支払いはお得なことがいろいろある。
特にインターネットショッピングではその力を発揮する。
インタネットショッピングでの支払い方は、クレジットカード、代金振り込み、代引きがあるが、クレジットカード以外の支払方法は大概、手数料がかかることが多い。
特に代引きの場合は手数料が割高な場合が多い。
たかが数千円のものを買って、手数料を数百円取られることが有る。
これでは割に合わない。たとえ、インターネットショッピングで価格が安くても、手数料を加えてしまったら、近くの店で買った方がよっぽど安上がりという事がある。
インターネットショッピングはクレジットカードで代金を支払わないと、結局の所、安くものを購入することができない。
クレジットカードの効果はインターネットショッピングで発揮される。
クレジットで買えばポイントが付くことが多いし、何より代金の支払いが楽でいい。
最初にクレジット番号などを登録しておけば、次からは数回のクリックだけでお買い物ができてしまう。
私もクレジットカードの効果を使いたく、クレジットカードを作ろうとはしているのだが、無職のため審査を通過することができない。
無職とはいえ、クレジット会社に迷惑をかけるような行為は絶対にしない自信があるのだが、そんな思いが届くわけもなく、一向に審査が通ることはない。
クレジットカードの効果は大きいだけに、審査をもう少しゆるくしてほしい。

※審査不要でVISAカードが持てる「VISAデビット」カードもありますが、一部使えないものがあります(月々の支払い用など)。

カテゴリー: カード活用体験 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。