クレジットカード支払方法。ボーナス一括、翌月一回、リボ払い、分割払いなど

クレジットカードの基礎知識として、よく知られていることですが、クレジットカードの支払い方法に、ボーナス一括払いというものがあります。
これどういうものかというと、たとえば、三月にクレジットカードでボーナス一括払いで商品を買うと、支払いは四月ではなく、それより先の月にまとめて請求が行われるというものです。
請求される月はカード会社にもよりますが、一般的な会社で冬のボーナス、夏のボーナスが支給される月というのが多いです。
クレジットカードの基礎知識として、この月は、利用者側が選択することは出来ません。
カードを契約した時点で、ボーナス月というのはカード会社によって決められます。
クレジットカードの基礎知識ですが、この支払い方が使える場合、翌月一括払いと同じく、利息がつかないというのが一般的です。
なので、ボーナス一括払いをうまく利用すると、金額の高いものを、分割払いと同じ原理で、なおかつ、利息なしで購入することが出来ます。
どういうことかというと、たとえば10万円の商品をボーナス一括払いで購入して、請求される月まで5カ月あるとします。
その場合、毎月2万円ずつ貯金していって、請求月までに請求代金を確保すれば、分割払いと変わらず、一度に多額のお金を用意せずに買えるというわけです。
もし、5回の分割払いで購入してしまうと、毎月2万円の支払いに利息が上乗せされるので、トータルの支払額は10万円を超えることになります。
ボーナス一括払いと比べて、その分、損してしまうということになります。

カテゴリー: 基礎知識 タグ: , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。