何種類かのクレジットカードを使い分け。サービス内容に違いも

私も何種類かのクレジットカードを持っていますが、クレジットカードのメリットについてお話しします。
まずクレジットカードの一番のメリットは、現金を持っていなくてもカード提携のお店であればクレジットカードで全て支払いが出来ることです。
普通のお店であればほとんどこのクレジットカードを使うことが出来ますので、現金が無くても支払いが出来ます。
またクレジットカードは海外でも使うことが出来ますので、海外旅行でショッピングをする時はとても便利であります。
私も以前海外旅行をした時は現金を持ち歩くのが怖かったので、ほとんどショッピングはクレジットカードでしました。
このように現金が無くても支払いの出来ることがクレジットカードのメリットです。
その他にクレジットカードのメリットは、特典としてクレジットカードによりますがポイントが付くことです。
そしてそのポイントが貯まると商品と交換出来たり、または現金還元も出来るクレジットカードもあります。
私が今使っていますクレジットカードの中で高速道路専用のクレジットカードがありますが、このクレジットカードの場合は貯まったポイント全てが高速道路の料金に還元できることです。
もし1000円分のポイントが貯まった時には、使用した高速道路の料金から1000円分引かれます。
このようにクレジットカードのメリットはポイントが貯まり、商品と交換したり現金に還元出来ることも大きなメリットとなります。

カテゴリー: カード活用体験 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。