即時決済、支払いの手間が省けるカード払い

クレジットカードのメリットとして、まず挙げられるのは、支払時の利便性でしょう。
たとえば、オンラインショッピングの場合、現金を用意してショップが指定する口座に振り込んだり、代引きを依頼して、送られてきた時に支払うという手間をかける必要がありません。
クレジットカードの番号と名前、有効期限を入力するだけで支払いが完了します。
ショップ側も、すぐに支払いを確認出来るので、発送をすぐに行ってくれます。
この、購入した商品の発送が早くなる可能性が高いというのも、クレジットカードのメリットの一つでしょう。
また、定期的な支払いに使うのも便利です。毎月支払いが必要なものには、電話料金や光熱費などいろいろとありますが、請求書払いにすると、毎月、コンビニなどに出掛けて支払う必要があります。
もし、手元にお金がなかったら、銀行に行ってお金を下ろした後に、請求書を持ってコンビニに行くということになり、大変面倒です。
クレジットカードであれば、カード番号を登録しておくだけで、支払いはカード会社から請求元に行われるので、支払いに気を遣う必要がありません。
勿論、クレジットカード会社への支払いをする必要がありますが、それは給料の受け取り口座とカード会社の引き落とし口座を一緒にしておけば、面倒なことにはなりません。
また、クレジットカードのメリットとして、欲しい物を見つけた時点で購入出来るというのがあります。
展示品など数が少なくて安いものは、見つけた時に買うないとすぐに売り切れてしまう可能性があります。
カードを持っていれば、財布にお金がなくても買えるので、逃すことがありません。

カテゴリー: 基礎知識 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。