電子マネーを活用したポイント二重取り・三重取りは封じられる傾向に

クレジットカードのメリットを検証します。
まずは、現金を持ち歩かなくても良いことは当然としても、手持ち金がないときでも支払ができると言うことなどが、すぐに思い浮かぶと思います。
最近では、クレジットカードを持たないとETCが使用できないとか、ネットショッピングや通販でも簡単に決済ができますので、とても便利なものです。
また海外旅行にはクレジットカードを持って行くことは必須となりつつあります。
一般的なクレジットカードのメリットは、上記のようなことですが、私は特に重視しているのはカード利用によるキャッシュバックやポイント還元サービスです。
カード会社それぞれ特徴やポイントサービスに違いがありますので、自分のライフスタイルにあったカードを選ぶことでより、より大きな還元を得ることができます。
例えば、支払いに使えば一定のポイントが貯まっていくもの。
ある一定の物に対しての支払いで高価なポイントが貯まっていくものなどあり、クレジットカードのメリットとしてはこちらの方が大きいと思います。
選んだクレジットカードは、使用の継続年数や支払金額によってさらにメリットがあるカードもありますので、要チェックです。
またカード利用のテクニックがあります。
それはポイントの2重3重取りで、より多くのポイントを獲得することができます。
クレジットカードで電子マネーのチャージを行い電子マネーを使用して、ポイントカードも出せばこれだけでポイント3重取りが成立しますので、いろいろ考えてみてください。
このポイント重複取りのワザは、ポイント付与制度の変更などで封じられる傾向にあります。

カテゴリー: 基礎知識 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。